手相学とは

手相学の概要

手相は手の平に現れる線や肉付きをはじめとする手の形態を元に
その人の性格や才能、健康、運勢の良否を判断する占いです

起源

手相は古代インドが源流であり仏教とともに中国に伝わり
そこで易学を取り入れ発達したもの。西洋手相術、東洋手相術等など各流派があります

掌線の種類

ここでは手相術で取り上げられている掌線の分類とその解釈例を紹介します。ただ解釈は流派によって変わりますのであくまで一例です

生命線

人差指の付け根の親指側の辺縁から発し親指の付け根の金星丘を取り囲むように手首の方向へ弧を描いて刻まれる線。手相三大線の一つ。体力や生命力を表す線。この線の長短、線の濃薄によって、その人の持つ生命力の強弱を推測することができる。
生命線に現れる異常は健康上の異常生活環境の変化をも表す。
異常の生じている箇所を流年法にて判断し、怪我や病気の生じる時期を推測する事ができる。

知能線

手のひらの中央に刻まれる線。手相三大線の一つ。別名”頭脳線”。頭の良さや才能資質を表す線。末端が上に向くほど現実的性質の持ち主であることを表し、下に向かうほど精神的傾向であることを表す。生命線が短くても知能線が良好な場合自制心が効くため、長生きの相となる。
知能線から生じた分岐線は“才能の開花”を表す吉相。
分岐線が生じた地点を知能線の流年法で見て、才能が開花する時期を推測する。
また、知能線に生じた異常は頭部に関わる異常(脳卒中・知能発達の遅れ・頭部の怪我等)を表す事がある。

感情線

性格や感情の傾向を表す線。感情線から生じる上向きの支線は明るい性格を表し、下向きの支線は悲恋などで受けた悲しみを表すという。性格、特に恋愛や結婚に強い影響がある。長いと愛を求める理想家。短いとクールだが、ただ愛情表現が苦手な人も。少しは島があったりして乱れた方が、人間らしさが出る。

運命線

男性は主に仕事上の運勢を表し、女性は仕事や家庭運を表す線。生じる場所や向かう方向によって様々な意味がある。太陽線を伴って初めて成功を表す相となる。運命線は手相の各線の中でも最もその年代が分かりやすい線のため、運勢上に生じるトラブルや災難の時期を見ることも容易になります。運命線は変わりにくい線だが末端が変化したり途中から新たな支線が生じることがある。
水星線・太陽線と合わせて観ることで、仕事運と金運を観る。
運命線の本数により、生涯で経験する職業の数も分かる。流年法で同じ年齢の箇所に複数あれば、副業を持つ。手相においては主婦も職業。主婦の他に職業があれば二職。運命線が強い方が努力家が多い。ただし水星線・太陽線が弱いと、働いても楽にならない。
運命線の無い人も多いが、子供と専業主婦に多い。子供は人生経験が浅い為。専業主婦は出世する事は滅多に無く、人生の目標を見出せなくなる人が非常に多い。ただし、家事・育児などの人を支える事が得意。その為、どうしても自分の将来を犠牲にする事が多い。それでも、ありふれた日常で満足している人も多い。どちらなのか、素人には判断が難しい。不況の世相では、かなり不利になってしまった。予見していれば、変える事はできる。

太陽線

成功運を表す線。たとえ運命線が明確に刻まれていても、太陽線がなければ成功はおぼつかない。逆に太陽線が刻まれており運命線が刻まれていない場合は、働かずとも生活できる気楽な身分といえる。

健康線

健康を表す線。この線が明確に刻まれていたとしても、健康である証拠ではない。健康線の末端が生命線を切る場合大病の暗示となる。健康線と生命線の交点を生命線の流年で推測しその時期を察することが出来る。無い方が健康。

結婚線

結婚・恋愛を表す線。小指と感情線の中間を男ならば35歳、女ならば30歳頃として推測し、小指よりが老年、感情線寄りが若年として判断 する。あくまで結婚が早くなるか遅くなるか程度の目安。また結婚線の線の傾向を見ることで、恋愛・結婚がどういった状態になるかをおおよそ把握することが出来る。
何回結婚するかは分からないが何回結婚のチャンスがあるかが分かる。

火星線

生命力・活力を象徴する線。生命線の内側に生命線と同じように刻まれる。似た相として印象線があるが印象線は生命線の内側5mm以内 に刻まれる線であり、火星線は5mm以上離れた部分に刻まれる線として区別できる。別名「第二生命線」ともいう。この線が刻まれている期間はねばり強く仕事に打ち込むことが出来ます

財運線

金運・経済力を象徴する線。小指の下に縦に刻まれる線のこと。別名「水星線」ともいう。

金星帯

性的魅力・性格的魅力を象徴する線。芸術的才能を持つ人も多い

土星環

運勢を宿命的に妨害する相。中指の下の丘「土星丘」を切り取るように存在する。元々土星丘は運命線が本来向かうべき場所であり、この 部分に妨害するように刻まれることから運勢の妨害を宿命づけるものである。またこの線の持ち主には奇人・変人が多いともいう。
本来は上記の意味だが、最近は天才的能力を秘めているという見方もある。執着心が強それをプラスにすれば活躍する可能性があります

反抗線

反抗的気質や正義心の持ち主に現れる相。自分の意見がはっきり言え自分の納得の行かない事に対して抵抗する人に現れやすい

希望線

人生の目標を持つ人に現れる相

人気線

月丘の下部に出る短めの2本〜3本の縦の線で、別名は「寵愛線」と呼ばれています。他人からの援助を表す相。月丘に斜めに刻まれるのが特徴。タレントや芸能人を目指す方には必須の線と言える。人望があり、人に支えられる事で成立する職業に向きます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL