算命術とは

算命術の概要

算命学は中国に発祥した干支暦を元に年と月と日の干支を出して人生を占う中国占星術
中国陰陽五行を土台とした運命学のひとつの流派であり日本でも学問として研究された。算命術ともいいます

起源

算命学の発祥は中国春秋戦国時代の鬼谷子に始まるとされています
彼はそれまであった陰陽五行思想および運命予測の技術をまとめた人とされるからです
※鬼谷子の存在を疑問視する向きもあるので別の人物の可能性もあります

日本では高尾義政氏が算命術の研究者として有名
高尾義政文学博士の著書は原典算命学大系等が残されています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL